AWS IoTを使った電力計キットの販売について ~月額無料で電力可視化、無駄を削減~

日時: 2018年03月28日 11:00

発表:スペクトラム・テクノロジー株式会社

AWS IoTを使った電力計キットの販売について ~月額無料で電力可視化、無駄を削減~

AWS IoTを使った電力計キットの販売について ~月額無料で電力可視化、無駄を削減~【写真詳細】

AWS IoTを使った電力計キットの販売について ~月額無料で電力可視化、無駄を削減~
AWS IoTを使った電力計キットの販売について ~月額無料で電力可視化、無駄を削減~


スペクトラム・テクノロジー株式会社は、「AWS IoT用電力計キット」(以下本キットという)を平成30年3月29日より販売開始します。本キットは、CTセンサ(電流)、ADコンバータ(アナログ、デジタル変換)から構成し、これまでの、ブレッドボード、Raspberry Pi3Bの開発キット(平成30年2月9日販売)と接続し、Pythonで作成した電力計測プログラムにより、リアルタイム表示、CSVデータ出力を行います。WiFiの環境があれば月額費用が無料で利用できます。家庭からビジネスまで幅広い範囲で利用できます。深夜に不要な電力、無駄な空調などを可視化でき、コスト削減に貢献します。また、電力の長期間データ収集、トラブル調査にも利用できます。

1.  目的

 IoTは、今後のビジネスにおいて、必須の取組となりますが、今回は、その共通課題である、電気量の把握と、無駄な電力を削減するため本キットを販売します。クラウドの代表的なAWS(Amazon Web services) IoTを使用し、開発キットと組み合わせて、安価なコストで、IoT基盤に組み込むことができます。深夜に不要な電力、無駄な空調などを可視化でき、コスト削減に貢献します。また、電力の長期間データ収集、トラブル調査にも利用できます。(図1.AWS IoTを使った電力計キット 全体像 参照)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzQyMyMxOTkyMDAjMzc0MjNfWWhraHFiWVhETS5qcGc.jpg ]


2.  特徴

本キットの特徴は以下のとおりです。

(1)月額費用が無料

 AWS IoTは現在12か月無料利用枠があり、WiFiの環境があれば、月額費用が無料で電力量の計測が可能です。

(2)電力の可視化により無駄を削減

 CTセンサを4個標準で提供し、個別の機器の電気量まで把握できます。稼働していないのに電気を使っている機器の把握により、無駄を削減します。また長期間のデータ収集、トラブル調査にも利用できます。

(3)応用が可能

 Pythonで作成したプログラムを再利用して、他のセンサと組み合わせたり、計測周期を変えたり、自由に設定することが可能です。また、CTセンサを他のものに変えて利用することも可能です。通信方式は、MQTTを使用します。

(4)安心サポート

 安心なマニュアルと14日間の無料サポートを行います。AWS IoT、Linux、Pythonのはじめての方も安心です。


3.  電力計測プログラム

(1)電気量をリアルタイム表示

 主幹、各ブレーカの10秒毎の電気量(watt)、時間毎の電気使用量(kwh),時間毎電気代(円)をリアルタイムで表示。深夜に不要な電力、無駄な空調などを可視化できます。

(2)DynamoDBからのCSV出力

 DynamoDBに保存されている、データを全数CSVで取り出し可能なプログラムを準備。CSVを使った細かい分析も可能です。

(3) 単体試験プログラム

 CTセンサを取り替えたりした場合の単体試験用のプログラムを準備。応用可能にしました。


4.商品内容

(1)AWS IoT電力計キット

 ・構成品:CTセンサx4個、ADコンバータx1個、抵抗、コード、マニュアル、プログラム

 ・価格(税抜):10,000円

(2)運用サポート

 ・14日間は無料でサポートします

(注)電力計キット単体では動作しません。開発キット(価格:40,000円)が別途必要になります。


5.特におすすめのお客様

 ・AWS IoTを利用している方、今後、利用を考えている方。

 ・センサ情報の活用を考えている方

 ・電力可視化、スマートホームの開発を行っている方

 ・電力の長期間データ取得、トラブル調査


6.  利用するための必要なスキル

 ・Linux,Pythonの基礎的な知識

 ・AWSの知識は必要ありません。今回の利用で習得できます。

7.  販売エリア

 日本全国

8.  販売開始日

 平成30年3月29日(木)

9.  会社情報

 スペクトラム・テクノロジー株式会社

 所在地:埼玉県所沢市御幸町1番16-1308号

 事業内容:スマートホーム、無線調査サービス、調査ツールなどの販売。特に自社保有の測定ツールと無線歴35年により無線のトラブル対応力No.1を目指します


ホームページ:https://spectrum-tech.co.jp

詳細資料: https://spectrum-tech.co.jp/products/ct_aws.html


(参考)

図1.AWS IoTを使用した電力計キット全体像

図2.AWS IoTを使用した電力計キット概要

図3.時間別電力使用量例


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzQyMyMxOTkyMDAjMzc0MjNfbVNVUGNvY1BTUy5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzQyMyMxOTkyMDAjMzc0MjNfTmlnSVRtQnp3Vi5qcGc.jpg ]


プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

スペクトラム・テクノロジー株式会社の記事

写真プレスリリース

IT・テクノロジーの最新プレスリリース

SNSツール

  • hatena
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • rss